天衣無縫

天衣無縫

    絞り込み

      日本でオーガニック製品の製造・販売を行う「天衣無縫」

      1993年春。
      オーガニックコットンを原料に日本でオーガニック製品の製造・販売を開始したブランド「天衣無縫」。 天女の衣には縫い目がないことから転じ「詩歌などに細工やわざとらしさがなく、自然に美しくつくられていること」を意味する言葉です。
      その名のとおり、「自然を生かした、ここちよく美しい」製品づくりを目指すブランドです。



      • スーピマレジェシリーズ

        お部屋にそっと馴染む落ち着いたカラーのタオル。
        驚くほど軽くてふんわり。
        オーガニックスーピマ綿を使用したタオルはやさしく包み込むような肌ざわり。

      • アームカバーシリーズ

        アームカバーは日差しを除けるだけでなく、つけている方が涼しいというお役立ちアイテム。
        クーラーが効きすぎる場所に入ったときも冷気からやさしく守ってくれます。

      • リブシリーズ

        よく伸びて抜群の着心地、毎日使いたいインナーシリーズ。
        天衣無縫のリブシリーズは肌着らしさを感じないあたたかな色味が特徴で、素材であるコットンそのものの色や植物から抽出した染料を主に使用して染色をしています。

      • ヤク×オーガニックコットンシリーズ

        標高4,000~6,000m、氷点下30℃の厳しい環境に生息するヤク。
        オーガニック農法で育てられ、厳選された品質を誇る超長綿。
        ひとつは動物から、ひとつは植物から。
        どちらも長くてとてもやわらか、美しい光沢のある天然の繊維をブレンドしてあたたかくてやわらかな小物たちをつくりました。