忙しい年末を健康的に乗り切る!<br>超簡単 自家製「ぬか漬け」で始める発酵生活

忙しい年末を健康的に乗り切る!
超簡単 自家製「ぬか漬け」で始める発酵生活

のレン神楽坂店スタッフです。
本日は、実店舗でも好評をいただいている「荏胡麻ぬか床」と、初めての方にもぬか漬けを楽しんでいただきたいという思いから開発した、のレン オリジナルの「ぬか床用杉箱」をメインにぬか漬けの道具をご紹介いたします。

乳酸発酵させたぬか床に、野菜などを漬け込んで作る「ぬか漬け」。
ぬかには、ビタミンB1、B2、Eをはじめ、食物繊維やミネラル、ナイアシンなど豊富な栄養素が含まれています。
漬けた野菜などの食材がぬかの栄養分を吸収することで、さらに栄養価がアップ!
毎日の美容・健康維持におすすめです。
(画像をクリックで「ぬか漬けの道具」商品一覧へ)

ぬか漬けで始める発酵生活

お客様のお声から誕生した、ぬか床用の杉箱。

いつでも気軽に始められる1kgサイズのぬか漬け用の容器。
「きゅうりを一本丸々漬けたい!」
「家族みんなの分のぬか漬けを漬けたい」
というお客様のお声から生まれた「のレンぬか床用杉箱」。

この杉箱のこだわりポイントは大きく分けて2つ。
一つは蓋の形状にあります。
木の一枚蓋では温度や湿気などにより反ってしまうため、被せるタイプの蓋を採用しました。
多少の温度変化やものがぶつかった衝撃でも浮いたりズレたりすることがなく、ストレスなくお使いいただけるようにと本体のサイズに合わせて作っています。
冷蔵庫保存もできるので、夏には野菜室に入れて漬けておくこともできます。

もう一つは素材に「杉」を使用していることです。
木材の特徴として、表面に無数の小さな穴が空いていることが挙げられますが、この穴には程よく水を吸い取って外に水蒸気として放出してくれるはたらきがあります。
杉の素材がかつて風呂桶や汲み桶など水回りの道具を中心に使われていたのは、そういった水分や腐食に強い性質を持つからと言われています。
漬け始めて日が経つと、食材から自然と水分が出てくるようになりますが、水抜きをしなくても水分をコントロールしてくれるので、お手入れも安心です。
(画像をクリックで「のレン オリジナルぬか床用杉箱 1kg」商品ページへ)

ぬか漬けで始める発酵生活

まろやかでコクのあるぬか床

搾油後、不要になった荏胡麻の種実をアップサイクルした山口こうじ店の「荏胡麻ぬか床」。
荏胡麻の種子油により、他には無いまろやかでコクのあるぬか床が楽しめます。

水分量や熟成時間を調整することで、ぬか床は柔らかくなり、野菜を漬けやすい環境になっていきます。
そして何より、ぬか漬け特有のツンとするニオイも少なく、たった一日漬けるだけで美味しい「えごまぬか漬け」が出来上がるので、初心者の方にぜひおすすめしたいぬか床です。
(画像をクリックで「荏胡麻ぬか床」の商品ページへ)

ぬか漬けで始める発酵生活

臭みがなく、コクのあるぬか漬けが楽しめる「荏胡麻ぬか床」と、乳酸菌が棲みつきやすい素材・杉を使用した「ぬか床用杉箱」の相性は抜群です。

こだわりの素材で、簡単だけど、美味しく。
体を内側から元気にしてくれる「ぬか漬け生活」はじめませんか?


関連記事

キーワード

豊かな暮らしの道具店

のレンとは

当店のレンは、暖簾(のれん)を潜ってもらい、お客様にまだ知られていない日本の奥深い暮らしの考え方や工夫、魅力を伝えたいという想いで誕生しました。

永く愛されるもの、古きを温めて現代の生活を取り入れたくなるもの、自然素材のもの、生産者さま・作り手さまの温もりが感じられるもの、などを品揃えして、節目ごとにふと立ち寄りたくなるようなお店を目指し、丁寧により豊かに過ごすことができるようにと皆様をお待ちしております。